代表ブログ

バルコニーで既存塩ビシートの捩れ

2019年4月29日|カテゴリー「代表ブログ
バルコニーの施工事例です。
雨漏りはしていないようでした。
既存の塩ビシートの捩れが目立ちました。
原因は既存塩ビシートの伸縮による【剥離現象】です。
下地がモルタルだった為、ウレタン塗膜防水が適正と判断して、施工しました。


cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b24
既存塩ビシート防水層の捩れが目立ちました。


daedd57de575573533788708e8c9bdfd
既存塩ビシートの撤去状況です。
9f47bbe2ec2fcdb8a94d4b46298cdf44
全面撤去しました。
モルタル下地でした。
撤去後、下地処理を施工しました。
2a5333dcaec45f9797a688493959795710
ウレタン塗膜防水クロス挿入工法で施工しました。
室外機の下もクーラー台を使用して、確実に塗布しました。
きれいに仕上がりました。
pagetop_btn