改修工事の時期です。名古屋市緑区滝の水

施工地域は名古屋市緑区滝の水のお客様です。
改修工事が必要な時期でしたので、依頼を頂きました。既存防水層はゴムシート防水でした。
既存ゴムシートを撤去して、新規防水はウレタン塗膜通気緩衝工法をご提案しました。
マンション改修工事により入居中の工事でした。既存防水層撤去後の雨養生は慎重に行いました。
工事中の漏水事故も無く無事完了することが出来ました。
6b2dfe066533275f45f9b00f49e0bc5d5
before
cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b7
既存防水層はゴムシート防水でした。
allow1
after
IMG_1539
新規にウレタン塗膜通気緩衝工法で施工しました。

施工前

cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b7
既存ゴムシートの剥離が少々ありました。
DSC_0697
コーナー部の剥離がありました。

施工中

IMG_1511
既存ゴムシートを撤去して下地処理(雨養生)をしました。
IMG_1560
通気緩衝シートを専用接着剤で張付けてウレタン塗膜を下塗り、上塗りと2回塗布しました。

施工後

DSC_0224
ウレタン塗膜通気緩衝工法で仕上げました。
IMG_1539
ふくれの発生を防ぐ目的で脱気筒を取り付けました。