名古屋市昭和区でベランダ改装工事、防水端末押え水切金物を取付ました。

本日は名古屋市昭和区住宅ベランダで改修防水工事を施工しました。
リフォーム会社でコンパネ下地を改装してからの現場です。
今回はコンパネ下地を上張り施工です。
よって立上り部分が内壁より12mm出てしまいます。
雨水を常に受けてしまうので水切金物が必要です。
金物取付後はシーリング処理を行いました。
シーリング材は変性シリコンを使用しました。

PXL_20231123_003320722
内壁より立上り部分が出てしまいます。
PXL_20231123_012911822
水切り金物を取付けました。
PXL_20231123_021446540
シーリングプライマー塗布してシーリングを充填しました。
PXL_20231123_022730792
シーリング材は変性シリコンを使用しました。
PXL_20231127_0125021711
FRPトップコートを塗布して完了です。