手摺根元の点検も重要です

本日は名古屋市緑区のお客様の屋上点検にうかがいました。
手摺の腐食が気になりました。
根元のシーリングも劣化している為、早めのメンテナンスをお勧めしました。
DSC_0178
手摺のさびが原因で、さび水が防水層に付着しています。
永年放置してしまうと、鉄部の根元が腐ってしまいます。
またさび水は防水層にも、あまり良くないので、早めの対策が必要です。


DSC_0179
メンテナンス方法は、手摺の塗装、根元のシーリング、防水の改修工事、又はトップコート(保護塗装)の施工です。
予算に応じたメンテナンス方法のご提案もしていますので、お気軽にお問合せ下さい。