名古屋市瑞穂区で防水工事です

施工地域は名古屋市瑞穂区のリピートのお客様です。
今回は前回施工していない屋根です。
内装をリフォームして、息子さんがお住まいになるそうです。
雨漏りする前に施工しておきたいという意向で、ご依頼を頂きました。
屋上の点検をさせて頂きましたが、立上り部分に亀裂が少々ありましたが
雨漏りに繋がるほどの症状ではないです。
せっかくリフォームして、室内がきれいになっても雨漏りしてしまうのは良くないですからね。
既存防水層がウレタン塗膜防水通気緩衝工法だったので、ウレタン塗膜クロス挿入工で施工しました。
材料も規定量を使用して膜厚確保しました。きれいに仕上がりました!

6b2dfe066533275f45f9b00f49e0bc5d18
before
cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b37
既存防水層はウレタン塗膜通気緩衝工法です。
亀裂や劣化はそんなに進行していません。
10年以上経過しているので早めのメンテナンスは重要です。
allow1
after
6b2dfe066533275f45f9b00f49e0bc5d18
新規にウレタン塗膜クロス挿入工法で施工しました。
膜厚は3,0mm程度です。
膨れも全くありませんでした。

施工前

ade634909307c66ccad1918bd4d42fc914
亀裂や風化もそんなにありませんでした。
もともと脱気筒も設置してある為、既存のまま施工しました。
cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b37
水溜りも無く、勾配も悪くないようです。
経年劣化によってトップコートの色褪せがありました。

施工中

9d8f47bbf4deb5c59c82dbd1e4f9ccfe
既存防水層の表面は経年劣化で汚れています。
高圧洗浄機を使用してしっかりと水洗いしました。
9fe7511981dfd653031216f669cdef7c
ウレタンプライマー塗布後、補強クロスをウレタン塗膜材で張付けていきます。
しわにならないように気をつけて張付けます。

53ef4058cbc49268b782ae02ae18f5e81
ウレタンの補強クロス挿入+ウレタン下塗りが完了して、固まった後にウレタン塗膜の上塗りを規定量塗布します。

施工後

6b2dfe066533275f45f9b00f49e0bc5d18
仕上げにトップコートを塗布して完了です。
トップコートは防水層を保護する重要な役目をします。
塗りむらが無いようにしっかりと塗布します。
10年間保証をお出しして完工です!


1b98b9bdc58c64888028bae6d5876bab7
立上りは膜厚の確保をする事が平面と比較すると困難です。
立面用ウレタン塗膜材を使用して膜厚を確保する事が重要です。
水溜りが出来る心配もありませんね!