名古屋市千種区でマンション防水改修工事です

施工地域は名古屋市千種区のマンション屋上です。
既存防水層(シングル葺き)が台風の影響で、部分的に剥離して飛散していました。
コンクリート下地が良好な為、雨漏りはしていないようです。
既存防水層はゴムシート及びシングル葺きです。
ハツリ車両を使用して既存防水層を全面撤去する必要があります。
廃材が飛散しないように慎重に撤去作業をしました。
新規防水はゴムシート撤去→ウレタン塗膜クロス挿入工法・シングル葺き撤去→改質アスファルトシート防水で施工しました。
撤去する日にちは天気予報を繰返し確認しながらの施工となりました。
漏水事故も無くまたマンションの入居者様にご迷惑をおかけする事なく、無事に作業が完了しました。
6b2dfe066533275f45f9b00f49e0bc5d25
新規防水は改質アスファルトシート防水で施工しました。

before
cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b43
勾配屋根です。
既存防水層はゴムシート+シングル葺きです。
数年前から台風の影響でシングル材が飛散していました。
コンクリート下地が良好なため、幸い雨漏りはしていないようです。



allow1
after
6b2dfe066533275f45f9b00f49e0bc5d25
新規にウレタン塗膜クロス挿入工法+改質アスファルトシート防水で施工しました。
これで防水材飛散の心配はなくなりました。

施工前

DSC_06011
屋上側溝部分はのゴムシートが剥離して捩れています。
勾配屋根はシングル葺きが飛散しています。

af6f162a44818ff221180074040d347411
一部コンクリート下地がむき出しになっています。
ひび割れがない為か、雨漏りはしていないようです。

施工中

258b6ec203a27ed23ad7967e6e6f5acf
既存シングル葺きをハツリ車両を使用して、撤去しました。
撤去した当日は雨が漏る危険があるので、ひび割れシーリング処理+下地活性剤を塗布しました。
36f88bc5a3cb6f4482f4f9881a9b7aa5
溝部分はウレタン塗膜クロス挿入工法で仕上げました。
軒先金物を取付して、雨水が確実にきれるように施工しました。
ad8f046ee97bd24e7f61cbb60b978f5b
勾配屋根部分は改質アスファルトシート防水で施工しました。
ジョイント部分はガスバーナーで炙り処理をしました。

施工後

1b98b9bdc58c64888028bae6d5876bab12
仕上げ色はウレタン塗膜防水・改質アスファルトシート防水共にグレーで仕上げました。
ドレンは雨水が流れやすくなるように、鋳物ドレンを撤去して新規にドレンキャップを取付けました。
雨漏りや水溜りの心配もなくなりました。


6b2dfe066533275f45f9b00f49e0bc5d25
勾配屋根の棟部は10cm以上ジョイントしてバーナーで炙り処理をしました。
これで飛散の心配もなくなりました。
10年間保証をお出しして完工です。